ビニール袋

 私はいつも旅行に行くときに、ふつうの透明なビニール袋を何枚かスーツケースの中に入れて持って行くことにしています。それほどかさばりませんし、意外と重宝しますので、ビニール袋はぜひお持ちになっていただきたいと思います。

 例えば、旅行先でソーセージやケバブといったものを屋台で購入したときとか、市場で果物の類のものを購入したときにもビニール袋は役立ちます。

ビニール袋の活用法あれこれ

 食べ終わった後のごみを入れるためのごみ袋としても使用できますし、ホテルに持って帰るまでの間、かばんに入れるにしてもビニール袋にいれておけば、汚れることもありませんので、よいと思います。

 また、雨の日に折り畳み傘と一緒に入れていくと、雨が止んだ後も、濡れた傘でかばんを汚すことなく持ち歩くこともできますので、旅行中は持ち歩くかばんに一枚入れておくとなにかと役に立ってくれると思います。

 私は帰りのパッキングの際にも持っていったビニール袋を利用しています。壊れやすいものや、液体の類のおみやげは、ビニール袋に入れて口をしめてから、タオル等で包んでスーツケースに入れることで、割れてしまったときに、スーツケースの中のほかのものに被害が及ばないようにしています。

 また、数日間の旅行で、洗濯をしない場合は、使用済みのストッキングや下着類をまとめてビニールに入れておくとよいと思います。また、チャックの付いている小さめのビニール袋も長期の旅行の際に意外と重宝したりしますので、お持ちになられるとよいと思います。

▲TOPへ