海外旅行損害保険証書&連絡先

 海外旅行に行く際に加入した海外旅行損害保険の「海外旅行損害保険証書」と、その「連絡先等が書かれた小さな冊子(加入後に郵送される場合が多いです。期日的にぎりぎりで加入された場合は必ずご自分で連絡先等控えを持っていってください。)」を忘れずに荷物に詰めていただきたいと思います。

クレジットカード会社の連絡先はあらかじめ調べておく

 クレジットカード付帯の保険を利用される場合は、クレジットカード会社に連絡先を確認しておかれることをおすすめ致します。

 海外旅行損害保険は、旅行会社さんで申し込むこともできますし、自分でインターネット等を利用して申し込むこともできます。

 どちらかというと、自分で申し込みをした方が経済的だとは思いますが、旅行会社さんで申し込みをした場合、加入している保険について旅行会社さんも把握していますから、その点では安心できるかと思います。

 最近では、自分にとって必要なものだけをオーダーメイドのような形で選ぶことができる商品もたくさんありますから、ムダのないように、必要だと思われるものだけをお選びいただくこともできますし、心配であれば、いろいろとオプションをつけることもできるようになっています。

クレジットカードに関わる過去の体験

 過去に旅行先で何回か保険会社さんに連絡しようとしたことがあるのですが、実際に現地の公衆電話等を使って、保険会社さんの連絡先に連絡をするのは、けっこう面倒だったりします。

 もちろん、繋がれば日本語で対応してくれますから、精神的に安心することができるのですが、保険会社さんによっては、旅行先から近い外国の支店に電話を架けなければいけない場合もありますので、困ったときにすぐに対応してもらえる・・・というわけではないというのが実際のところだと思います。

 もちろん、大怪我をしたとか、何かトラブルに巻き込まれたといった時には、非常にありがたい存在になってくださることは確かなのですが、ちょっとしたことに関しては、保険会社さんに連絡をするよりも、利用した旅行会社さんの支店に飛び込んだ方が何かと対応していただけることが多いような気がします。

 最近では、旅行中のトラブル等の相談も受けられるように、ホットラインを設けていてくださる旅行会社さんもありますから、そういった旅行会社さんと、もしものときの保険会社さんの両方を押えておくと、個人旅行や一人旅で行かれる場合は特に、安心することができるのではないかと思いますので、おすすめです。

▲TOPへ